骨盤矯正TOP > 骨盤矯正・ゆがみ > インナーマッスルの鍛え方?

インナーマッスルについて


骨盤矯正でダイエットした女性の画像
骨盤ダイエットの正しいやり方をご存知ですか?
正しい知識がないまま間違った方法を続けてしまうと ぜんぜん痩せなくなったり最悪、体調を崩してしまう可能性もあります。
痩せやすい体質を簡単に手に入れたい?
インナーマッスルを鍛えて骨盤矯正ができるのをご存知でしたか?


骨盤のゆがみに悩む女性の画像


骨盤矯正と聞くと、

・骨盤矯正用のクッションや骨盤を固定して矯正するベルトなどを使用する

・整体院やエステで骨盤矯正してもらう

このようなことを思い浮かべる人が多いかと思います。

しかし、

骨盤矯正を行い歪んだ骨盤を元に戻したとしても、
そのままにしていては結局また骨盤に歪みが生じてしまいます。

ただ、骨盤を元の位置に戻すだけでは駄目ということなのです。

インナーマッスル」という言葉を聞いた事があると思います。

このインナーマッスルが骨盤矯正と関係があることが最近では
少しずつ注目され始めています。

先ほどもお話しましたが・・・

骨盤を矯正したとしても、骨盤を支えている周囲のインナーマッスルの筋力が
低下していては、また骨盤に歪みが生じてしまうのです。


インナーマッスルの鍛え方


インナーマッスルを鍛えることで、
骨盤を支えるだけでなく、ダイエット効果もあります。

インナーマッスルを鍛えると脂肪が燃焼し、痩せやすい体を作る事ができます。

鍛えると聞くと「毎日、欠かさず筋トレを行わなければいけない。」
というようなきついイメージがあるかもしれませんね。

でも、インナーマッスルを鍛えるのは、自宅でも簡単にできます。

まずは、

・左右の足を肩幅程度に開き、軽く膝を曲げて腰を落とす
・その体勢で腰を左右にユラユラとゆっくり動かす
・左右に動かしたら、今度は前後にゆっくりと動かす


これで終了です。

無理に大きく動かす必要は全くありません。

自分で気持ちいいと感じる程度に、
ゆっくりと動かすだけで、インナーマッスルを鍛えることができるのです。

いきなり無理をしてしまうと腰を痛めてしまうなんて事もありますので気を付けて行いましょう。

実は多くの日本人女性の骨盤がゆがみ、そして、想像以上に『損』をしています。
痩せない、肩こりが治らないなどでお悩みなら骨盤矯正のしてみましょう。
正しい骨盤ダイエットを成功させるプロの秘訣をお伝えします!
⇒簡単な骨盤矯正でウエストサイズ&体重がダウン!